2005年11月23日

第32節 鹿島アントラーズ×横浜Fマリノス

第32節 鹿島アントラーズ×横浜Fマリノス 0−2

【得点者】マリノス=マグロン・大島

【前半】 

posted by Hiro at 17:43| Comment(0) | TrackBack(0) | マリノス情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月03日

天皇杯4回戦 横浜F・マリノス×ベガルタ仙台

天皇杯4回戦 横浜F・マリノス×ベガルタ仙台  4−0

【得点者】横浜F・マリノス:久保×2 奥 グラウ

【横浜F・マリノス】
スタメン:GK榎本達 DF松田 中澤 中西 MF上野 奥 ドゥトラ 田中隼 マグロン FW久保 グラウ

【ベガルタ仙台】
スタメン:GK小針 DF渡辺 三田 森川 磯崎 MF富田 関口 千葉 清水 FW萬代 松浦

A3、ACL、Jリーグ、ナビスコ杯を逃したマリノスはこの天皇杯に本気モードで挑む。
3バックは前節と同じ、ボランチには上野と奥が入り、トップ下にはマグロンを起用。前節復帰した久保はグラウと2トップを組む。
相手のベガルタ仙台は次節のモンテディオ山形戦に向けてメンバーを落としてきた。

【前半】
序盤はベガルタの早い寄せにより、なかなかゴール前までボールを運ぶことが出来なかったが、徐々にキープ出来るようになる。

前半16分、まだベガルタDFの布陣が整っていない中、奥の速いリスタートから右サイドのクロスをゴール前に張っていた久保が豪快なヘディングシュートでゴール右隅に叩き込み先制!!久保の待望の今季初ゴールが決まった!!

先制ゴールにより勢いづいたマリノスだが、カウンターから何度か決定的チャンスをつくられてしまう。
GK榎本達のファインセーブなどもあり、前半は1点リードのまま、無失点で折り返す。

【後半】
両チームともメンバー交代なしで後半が始まる。

後半0分、久保とグラウの2人のコンビネーションからグラウが相手GKと1対1になりシュートするが、相手DFにゴールの枠からクリアされる。しかし後ろから詰めていた久保が無人のゴールに押し込み追加点!!久保は2ゴールを決める!!

この追加点で火がついたのかマリノスが優勢に試合を進める。

後半9分、右サイドの田中隼のクロスを混戦の中、マグロンがオーバーヘッド、ポストに弾かれたところを最後奥が押し込み3点目。

後半17分、今日2得点を決めた久保が坂田と交代。

後半25分、右サイドのマグロンとのパスで抜け出したグラウがエリア内で倒されPKを得る。そのPKをグラウがゴール左隅に決め4点目。
ゴールを決めたグラウはお決まりのパフォーマンス。今日は赤いマスクを被り、観客を楽しませてくれた。

その後、奥に代わり大橋、マグロンに代わり那須が入り、更に攻め続け何度も決定的チャンスはあったが、決めきれず。

今日は中西や松田も流れの中から果敢に攻撃参加し、攻撃に厚みが出ていた。

結局4−0のまま試合は終了し勝利をおさめた。次の相手は川崎フロンターレ。神奈川ダービーとなった。(しかし場所は長崎)
posted by Hiro at 18:14| Comment(0) | TrackBack(0) | マリノス情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。