2006年11月23日

Jリーグ第32節FC東京×横浜Fマリノス

Jリーグ第32節 FC東京×横浜Fマリノス 1−2

【得点者】FC東京 ルーカス(PK)
      マリノス 奥   那須
【FC東京】
スタメン:GK土肥 DF徳永 ジャーン 藤山 MF三浦 今野 石川 馬場 宮沢 FWルーカス 戸田

【横浜Fマリノス】
スタメン:GK榎本哲 DF栗原 那須 松田 ドゥトラ MF田中 山瀬 河合 狩野 FW大島 坂田
sub榎本達 中西 上野 奥 吉田 マルケス ハーフナーマイク

※中澤が腰痛で欠場、久保が外れる。 ここの所3連敗のマリノス、やはり下位に位置しているFC東京相手に今日どのような展開を見せるか?

【前半】
2分 左サイド石川がロングシュート、 哲也反応もこぼし、相手に詰められるも何とか死守。
5分 右サイド深め田中が粘りラインギリギリで センタリング、ゴールまん前 大島胸トラップしシュートも 左ポスト。 惜しい〜!!!
7分エリア左 榎本が戸田を倒したと(?)FK与える。  も壁に当たりこぼれ球を身体を張って榎本死守。

開始早々激しい戦い。
マリノスの選手も積極的な動きを見せている。
ロングパスの相手DFのこぼれ球をエリア右から田中がミドルシュート!はゴール上。
19分 エリア左 クロスを競った後のこぼれ球を 這いつくばったままキープしようとした那須がルーカスと接触、倒し 何とPKに!
これは厳しすぎる!!
ルーカスが ゴール左に決め FC東京が先制する。 

25分 右田中のクロスに大島ヘディングシュート! は惜しくもGKキャッチ。  マリノスPKで先制されたものの決して動きは悪くない。
早いパス回しで チャンスを作っている。

34分右サイド石川に不意をつかれGKと1対1、 榎本が右手1本で死守。
36分マリノス猛攻、最後のクロスが中々合わず、最後田中のシュートはゴール左。  大島目の上 あたりから出血。 頭に包帯で戻る。
直後ルーカスの縦パスからシュート撃たれゴールも オフサイドで救われる。
40分右サイド 田中粘りから右CK狩野、坂田落としたボールのこぼれ球を左松田撃ちそこなう、更に右田中に戻ったボールをクロス、坂田ヘディングもゴールギリギリGKキャッチ。  坂田の動きいい。
マリノス猛攻続く。 
41分 左DFを交わし狩野のクロスに坂田ヘディングは ポスト左ギリギリGK触り左CKへ。 CKはクリア。  
41分左サイド スローインから山瀬が繋ぎ 中央 河合がミドルを狙うも 惜しくもゴール左。

43分右サイド ルーカスからのパスに切り込んだ石川にシュートを許すも ゴール左で救われる。 危機一髪救われる。
45分田中が藤山に削られ右足痛めるも無事。

46分エリア中央20メートル、 大島倒されFK壁6枚、 狩野蹴るも惜しくもゴールギリギリ右。  前半終了。
PKで先制されるも マリノスは再三チャンスを作り FC東京を翻弄、後半 ゴールを期待できそうな予感。
【後半】
右サイド徳永倒し河合にイエロー、FKは松田クリア、左CKも松田クリア。
7分 左ドゥトラから山瀬、山瀬からのクロスに坂田ヘディングは惜しくもゴール左上。 惜しい〜!!!
9分ルーカスを引っ張ったと山瀬にイエロー。 FKはジャーンオフサイド。
15分相手カウンターから左サイド馬場からのロングパスを 右 石川がボレーシュート! 榎本弾き救われる。

18分田中に代わり奥が入る。
20分中央河合から狩野にスルーパス、もDFに阻まれ倒れゴールならず。
22分右 奥のセンタリングに 狩野ヘディングもゴールならず。 
29分左狩野からのセンタリングのクリアボールが中央奥に、奥シュートは惜しくもゴール右。

30分狩野に代わり マルケス入る。
32分 奥倒されリスタートから こぼれ球を山瀬が左ドゥトラに、左ドゥトラのクロスに 大島ヘディング 土肥が弾いたボールを ゴール前 奥が押し込み見事ゴール!!!  同点に!!!37分中央 マルケス倒されFK。 坂田に代わり吉田入る。
FK奥、遠め 直接狙うもゴール上。
39分中央奥からゴール前マルケスへ縦パス、シュートも惜しくもゴール左。
左サイドドゥトラ マルケスと繋ぎ最後吉田シュートも阻まれる。 
42分左サイド ドゥトラからマルケスに、マルケスセンタリングに大島ヘディングはギリギリ相手DF弾きそれを吉田がシュートもDFに阻まれ倒される。  惜しい!!
44分左河合から中央山瀬へ、それが流れて右サイド 栗原が強烈シュート!! 惜しくもゴール右も 土肥触り 右CKへ。

45分右CKマルケス、ファーの那須がヘディングシュート!!フワリとしたボールは土肥の手を越え 見事ゴール右に吸い込まれる〜!!!
やった〜!!!マリノス逆転〜!!!!! 
ガッツポーズの那須に選手達が飛び掛り その上に次から次へと飛び乗る〜!!!

ロスタイム2分 マリノス 必死のボールキープ! 
試合終了!!!!!勝った〜!!!勝ちました〜!!!!!
那須のPK失点に続き 那須のヘディングゴール!!! 自分のミス?を自分で取り返す!! マリノス 連敗阻止〜!!!
※マリノスは PK献上も 最後までアグレッシブな動きで何度もチャンスを作り出した。 交代した坂田もゴールはなかったもののいい動きで相手を翻弄した。 最後の最後まで粘り続けたマリノスの 気力が ついに那須の逆転ゴールを生み出した。  
posted by Hiro at 17:06| Comment(0) | TrackBack(0) | マリノス情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月11日

Jリーグ第30節浦和レッズ×横浜Fマリノス

Jリーグ第30節 浦和レッズ×横浜Fマリノス 1−0

【得点者】レッズ:山田

【レッズ】
スタメン:GK都築 DF内舘 闘莉王 ネネ MF永井 鈴木 長谷部 三都主 山田 FWポンテ ワシントン sub山岸 細貝 相馬 小野 田中 岡野

【マリノス】
スタメン:GK榎本哲 DF栗原 中澤 松田 ドゥトラ MF吉田 上野 河合 山瀬功 FW大島 マルケス   sub榎本達 中西 田中隼 奥 山瀬幸 久保 坂田

※雨。気温14.9度。
膝の故障を抱える松田選手強行出場の4バック採用。 右サイドバックに栗原、左にドゥトラ。   一方浦和は怪我で堀之内 坪井が欠場。 2位ガンバとの勝ち点差は3。 
GK以外全員長袖ユニのマリノスに対し 半分が半袖のレッズ。 
【前半】
右にエンドのマリノス。  
2分吉田と交錯した闘莉王痛んで担架。  4分戻る。
5分インターセプトから闘莉王にスルーパスを通され一気にワシントンに繋がるも 松田がいいDF 救われる。
左山瀬とマルケスのパス交換から左CK、CKはGK弾き 最後中沢シュートはDF。
山瀬がボールを持つと会場は大ブーイング。
15分上がった栗原のわき腹にネネのスパイクが入り倒される。も何とか無事。
マリノス ワシントンをよく押さえている。 しかし攻撃チャンスで中々前線にいいボールが入らず。
23分上野が上がり 右サイド栗原へ展開、栗原から再度上野にクロスも合わず。   

右サイド栗原 やや味方とクロスの連携合わず。 
26分中央 松田が上がり前線大島にフワリとパス、惜しくも僅か合わず。
 
マリノスは鹿島の攻撃をしっかり抑えている。 鹿島はワシントンにボールが入らず、時折ロングボールを入れてくる。

33分右サイド マリノスのスローインから一瞬の隙を突かれ永井からフワリとポンテに ポンテがそのまま上がり クロスに 山田が中央からシュート。  先制される。 松田 栗原のDFも僅か届かず。

40分エリア外左、上がった中澤倒されFK。 山瀬蹴り直接狙うも 惜しくもゴール左へ。 しかしGKさわったと左CK、CKはクリアも 最後DFシュートで終わる。

43分マルケス倒されたにも拘らず逆の判断に怒りボールを蹴ったと遅延行為でイエロー。 おかしい!!怒!  マルケス4枚目?
マリノス中々中盤から前線にいいボールが繋がらず。  
前半終了間際 不意を付く早目のリスタートから ワシントンにヘディング許すもゴール左。
前半終了、マリノスはいい形で試合に入ったものの 一瞬の隙を突かれ失点、後半何とかして攻撃チャンスを作りたい。 
【後半】
7分マリノス左ドゥトラから攻撃で中盤が上がったところを奪われ一気に攻め込まれる。 右サイド永井に撃たれるも大きくゴール上。
マリノス 攻撃遅く シュートまで全く持っていけず。 
13分右サイド山田がドリブル突破、クロスにワシントンヘディングシュート、ゴールもオフサイドで救われる。  直後左 長谷部から ゴールまん前ワシントンにクロスも足元に入り撃てず救われる。

マリノス前線へのパスはことごとくカットされている。 
21分長谷部からポンテへのパスに中澤カットに入るも転倒、ポンテにつながりGKと1対1、狙いすましたシュートはゴール右で救われる。

久保が準備。 右サイド 永井 そして 中央山田に何度もチャンスを作られている。
28分久保投入。 隼磨準備。
30分吉田に代わり田中入る。
33分久保のインターセプトからマリノスチャンス、左CKドゥトラからゴール狙うもDFに阻まれ中々シュートへ持っていけず。
37分栗原に代わり坂田投入。  久保 坂田が入りマリノスにチャンスが生まれ始める。
39分ドゥトラ左CKに中澤ヘディングも惜しくもゴール左。
39分右サイド田中のクロスに坂田ヘディングで真下にこぼれたボールに山瀬と坂田がシュート。  しかし 決定的チャンスもゴール右に。

マリノスの時間続く。 
42分レッズたまらず小野投入。  直後小野ミドルシュート。 GK弾く。
44分左サイド マルケス倒されFK山瀬、 ゴール前混戦の中マリノス何とか押し込もうとするもレッズの固いDFに阻まれゴールならず。

47分左坂田ねばり左CKドゥトラ、マリノス怒涛の攻撃も結局最後までゴールを割る事が出来ず。
試合終了。

試合開始からいいスタートを切ったかと思われたマリノスだったが、一瞬の隙を突いた永井からポンテへの立てパスにDFの反応が遅れ 山田のゴールを許してしまった。   後半久保 田中 坂田の投入で一気にマリノスは息を吹き返したような怒涛の攻撃を見せるも、レッズDFの集中した固いDFに 最後までゴールを割る事は出来なかった。 
posted by Hiro at 13:37| Comment(0) | TrackBack(0) | マリノス情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。