2013年03月13日

移動のお知らせ

横浜Fマリノスの試合速報 中村俊輔選手の情報は 全て 「俊輔セルティックエスパニョール情報」の方でに更新されています。   トップページよりお入りください。  
横浜Fマリノス 中村俊輔選手の情報はこちらで掲載しています。
http://shun-celtic.seesaa.net/
posted by Hiro at 21:37| マリノス情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月14日

マリノス試合日記

いつもShunMari.comに遊びに来て頂き有難うございます。
中村俊輔選手移籍に伴い 中村選手についての情報 試合速報につきましては 当サイト 
「俊輔☆エスパニョール&セルティック情報」 「俊輔エスパニョール&セルティック試合速報日記」などに移行して掲載しております。
トップページよりお入り下さい。

※尚 現在こちらは コメント トラックバックは中断させて頂いております。
posted by Hiro at 23:52| Comment(0) | TrackBack(0) | マリノス情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月27日

Jリーグ30節 甲府×横浜Fマリノス

Jリーグ第30節 ヴァンフォーレ甲府×横浜Fマリノス

              1−1
【得点者】横浜 大島
     甲府 アルベルト
【甲府】
スタメン:GK鶴田 DF杉山 池端 秋本 井上 MF林 藤田 石原 宇留野 FW茂原 アルベルト
sub桜井 山本 増嶋 山崎 須藤 ランドチッチ 木村

【横浜Fマリノス】
GK榎本 DF田中 栗原 中澤 小宮山 MF河合 山瀬功 山瀬幸 那須 FW大島 坂田
sub飯倉 松田 田中裕 天野 水沼 斉藤 マルケス


【前半】
12・6度。 台風による強い雨。  水沼宏太(水沼コーチの息子 17歳)が初ベンチ入り。 今日は左に那須 右に山瀬幸。
2分 左高め スローインから 坂田ヘディングはゴール左。 最初のシュート。

右サイド不意を突かれ杉山に抜け出されるも栗原タックルで右CKへ。 右CKグランダー は何とかクリア。
左サイドから宇留野に何度も突破を許しチャンスを作られている。
エリア左遠目 相手FKが直接GKへ、こぼれ球は何とか味方クリア。     

19分エリア左坂田倒されFK得る。
FK山瀬はカーブかかりギリギリゴール上。 惜しい〜!!!
21分 左サイド那須から右の大島に大きなクロス! 大島身体を投げ出し強烈ヘディングは見事ゴール左に決まりマリノス先制〜!!!

アルベルト倒した河合にイエロー。 厳しい・・・><
マリノス クリアボールが繋がらない。 

38分石原が落としたボールから 中央遠め ボール競り合い囲まれながらトラップからアルベルトにループシュートを撃たれ それが何とゴール右上隅に決まり 同点に追いつかれる。
エリア左でのボール激しいの奪い合いが続く。
前半終了間際 左サイド山瀬兄弟連携でシュート!は惜しくもGKに阻まれる。    山瀬功いい動きを見せている。
シュート数 甲府5 横浜7
【後半】
46分 中央河合から右上がる田中へ 田中のセンタリングに味方飛び込むも僅か合わず。
マリノス 前線まで持ちこむも 中々シュートまで持っていけない。

52分右サイドのセンタリングからアルベルトシュートは大きくゴール上。
54分 中央パスミスから相手のミドルシュートは榎本キャッチ。

56分小宮山〜山瀬幸 〜右サイド田中へ。 田中のセンタリングのこぼれ球を山瀬功 左足シュート! はゴール右 枠捉えられず。

68分 エリア左 小宮山倒されFK栗原 グランダーシュートは壁に当たる。
左サイド 再三 坂田必死で駆け上がる。 シュートまであと一歩なのだが・・・

75分 中澤に対するファールで井上にカード 2枚目で退場。
河合のクリアボールが中澤の頭に当たり倒れるも無事。

82分 山瀬幸に代わり水沼入る。 Jリーグデビュー!!!

85分 左サイド坂田のクロスに右 ゴール右水沼惜しくも僅か合わせられず。 惜しい!
86右 水沼センタリングに中央 山瀬 シュートは惜しくもゴール上。
87分右水沼からのスルーパスに大島飛び込むもあと僅か合わずゴールならず。  惜しい!!水沼奮闘!!

ロスタイム3分。
試合終了。  21分マリノス先制も アルベルトの不意を突くループで追いつかれ 後半 甲府がレッド退場で10人になったところへ Jリーグ初出場の水沼を投入、 猛攻を仕掛けるも 最後の最後 決めきれず 悔しいドローとなった。
しかし Jリーグ初出場の水沼の奮闘ぶりは見事。 デビュー戦とは思えない積極的なプレー これからも大いに期待したい。
posted by Hiro at 18:34| Comment(0) | TrackBack(0) | マリノス情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月10日

ナビスコ準決勝 横浜Fマリノス×川崎フロンターレ

ナビスコ準決勝  横浜Fマリノス×川崎フロンターレ

            1−2


【得点者】ジュニーニョ×2  山瀬幸

【マリノス】
スタメン:GK榎本 DF田中 中澤 松田 那須 MF吉田 河合 山瀬功 山瀬幸 FW大島 乾
sub高桑 栗原 小宮山 狩野 清水 ハーフナーマイク 坂田

【フロンターレ】
スタメン:GK川島 DF箕輪 佐原 伊藤 MF森 中村 矢口 久木野 マギヌン FWチョンテセ ジュニーニョ
sub相澤 井川 河村 村上 大橋 黒津 都倉

【前半】
川崎は4バック  マリノスはFWに乾。
開始2分 中央アーク付近 憲剛からのふわりとした縦パスに右サイド チョンに抜け出されGKと1対1、 シュートは榎本ナイスセーブ。  危機一髪!! 
7分左 山瀬幸からのパスにエリア左 山瀬功のシュートはポスト左に。
8分またもや中央ジュニーニョから右サイド マギヌンへ マギヌンからのふわりとしたパスにゴール前 ジュニーニョに抜け出され先制点を奪われる。   
先ほどと同じような形で早くも失点。
しきりに松田が声を出し ポジション修正指示。

18分左サイド チョンに抜け出されシュート 榎本キャッチ。
山瀬が流れを持ってこようと積極的にシュート。
中々パスが繋がらないマリノス。 
左サイド那須から エリア左乾 ドリブル突破シュートもサイドネット。
23分 右サイド佐原ロングパスから右サイド駆け上がり右CKへ。右CKショートコーナーからクロスにゴール左 ジュニーニョヘディングはゴール左。

27分ジュニーニョ DF振り切ろうと突破から左CK、からヘディングはゴール右に。 川崎優勢の展開。


中盤でのプレッシャー厳しい。 31分中央山瀬功 粘りのの突破からシュート!はGK。 一人でシュートまでもっていく山瀬。
マリノスの攻撃遅い。 中々前線にボールが落ち着かず。

41分 中央山瀬功から左サイド上がった弟山瀬に、 クロスに大島ヘディングもゴール左に。
44分右サイド 乾シュートから右CK得るも オフサイド取られる。
45分エリア内 乾懸命のドリブルはDFクリア。  直後 右吉田からのセンタリングにエリア中央山瀬功 僅か合わせられず。  ややマリノスに流れが傾くも前半終了。

【後半】
乾に代わり 坂田が入る。
右サイド田中のクロスに 坂田飛び出しシュート!をGKはじき それにいち早く反応した山瀬幸が押し込み同点〜!!!!!
6分那須からのクロスに坂田飛び出しヘディングは惜しくもゴール左。  しかし坂田が入って流れは大きく変わる。

7分マギヌン 河合の顔面に肘打ち、マギヌンにイエロー。

大島ジュニーニョ倒しFK与える。 審判に対するものか川崎 森にイエロー。
11分右サイドクロスから坂田ヘディングはGK。
15分エリア左 田中 クロスに飛び出したジュニーニョをエリア内 倒したとイエロー、 PK与える。
ジュニーニョPKは 榎本反応するも僅か届かず追加点奪われる。
悔しさに思わずポストを蹴り上げる榎本。


19分山瀬からのパスに左吉田 ループ気味のシュートは惜しくもゴールギリギリ上。
21分松田オーバーラップ 山瀬シュートはゴールギリギリ右も右CK得る。
右CKから ゴール前大島ヘディングは相手GK必死のセーブでゴールならず。 大島ヘディングは決定的。

24分吉田に代わり清水入る。
26分右サイドからのクロスにチョン飛び込みも中澤 身体を張ったDF。  右CKは流れるが直ぐクロスに飛び込まれるがライン超える。
右サイド 必死でジュニーニョを抑える那須。
28分中央山瀬から左の弟へ クロスに ゴール右からフリーの大島強烈ヘディングは惜しくもGKに阻まれる。 決定的チャンス。 
惜しい〜!!

松田ジュニーニョに風格のDF。 ジュニーニョ大げさな倒れ方に 審判 早く立ての指示。 笑
40分左サイド突破され相手シュートはゴール上。
41分 田中を下げハーフナーマイク投入。

42分左サイドジュニーニョに抜け出されGKと1対1.もシュートはゴール右で救われる。

ハーフナーマイク 投入も味方のクロス 中々合わず。
ロスタイム3分。
山瀬のパスを落としたボールに坂田シュートはミートせず大きくゴール外れる。
マリノス猛攻。 

試合終了。 
開始早々の失点・・・。  マリノスは坂田投入から一気に流れを引き寄せるも 思わぬPKでの追加点を許してしまった。  後半 必死の猛攻も 相手GKの見事なセーブに最後まで追加点は奪えず ホームで痛い敗戦となってしまった。 

まだ第2戦がある! 相手のホームでアウェーゴールを!!!
posted by Hiro at 19:16| Comment(0) | TrackBack(1) | マリノス情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月20日

Jリーグ第16節 横浜Fマリノス×ガンバ大阪

Jリーグ第16節 横浜Fマリノス×ガンバ大阪   0−0

【得点者】

【マリノス】
スタメン:GK榎本 DF田中隼 松田 中澤 小宮山 MF上野 河合 山瀬功 山瀬幸 FW吉田 坂田
sub飯倉 那須 田中裕 乾 狩野 斉藤 ハーフナーマイク

【ガンバ】
GK藤ヶ谷 DF加治 シジクレイ 山口 安田 MF明神 橋本 遠藤 二川 FW播戸 バレー 
sub松代 中澤 入江 青木 家長 寺田 マグノアウベス

※栗原出場停止。 久々の松田が入る。 FWには大島腰痛から吉田が入った。  

【前半】
8分中央二川シュートは榎本キャッチ。
9分左山瀬あがり 左CK。 左CKからこぼれ球を再度吉田が中へ DFクリアボールを中央 中澤ミドルシュートも惜しくもゴール左へ。
17分エリア右 ファールからガンバFK遠藤。 直接ゴール狙うもゴール大きく上。
相手のチャンスに ゴール前 松田がいい動きを見せている。

23分マリノスゴール前 立て続けシュートチャンスも相手DFに当たり エリア右へ回りこんだ田中が倒され 安田にイエロー。
FK。 ボールの前には山瀬兄弟。 山瀬幸のFKはゴール右狙うもDFに阻まれカウンターは防ぐ。

26分安田上がり中央からシュート、松田のDFで上に上がったボールを更に飛び出した播戸がシュート!も榎本左手セーブ!で救われる。
も・・・エリアギリギリ中央での その松田DFがハンドをとられ イエロー。  ゴールまん前でFK与える。 壁ズラリ。
遠藤FKはゴールやや左上で救われる。
危機一髪・・・><

マリノスはプレッシャーも素早くいい動きを見せている。
32分エリア中央 中澤〜松田 パスミスからゴールまん前 播戸に渡る。
播戸の シュートは榎本が死守〜!。  救われる。
37分 左〜右へ 大きくサイドチェンジから右加治〜中央明神シュートは榎本はじき 左CKへ。 CKはクリア。

40分左サイドから バレーシュートは榎本キャッチ。
45分右サイド上がりから 中央吉田倒され 相手山口にイエロー。
エリア中央 山瀬グランダー のFKは 相手DFに当たり角度変わりゴールならず。
前半終了。 マリノスはガンバの攻撃を良く抑えている。 榎本も見事なセーブを見せている。  大島がいないこともあり 攻撃では山瀬があまり前線で攻撃に絡めずチャンスが中々作り出せない。

【後半】
山瀬幸に変わりハーフナーマイク入る。
47分左サイド 小宮山 山瀬 坂田 絡み チャンスもシュートはことごとく相手に阻まれる。
49分エリア中央松田が相手倒しFK与える。 遠藤FKはまたもやゴール上で救われる。 
50分右 バレー飛び出しに 松田が粘りのDF。
直後左サイドハーフナーマイク上がりからこぼれ球を中央 坂田シュートも倒されゴールならず。 右CKはクリア。

54分 右サイド山瀬あがりからクロス 吉田の落としに坂田シュートもゴール上。
59分上のから大きく吉田へ 吉田切込みシュートから右CKへ。
右CKこぼれ球から 松田が拾い最後ハーフナーシュートもゴール枠捉えられず。
60分河合インターセプトから中央 吉田抜け出し エリア中央 相手に引っ張られながらもシュート!は惜しくもゴール左へ。  引っ張ったとアピールも認められず。 怒!!!!!
マリノス 後半いい動きを見せている。 DFライン高い。

66分上野から左 坂田へ。 坂田ループ気味のシュート?クロス?はGKキャッチ。
68分ガンバの猛攻も落ち着いたDFで凌ぐ。
左サイド 田中ファールから相手FK遠藤は榎本キャッチ。

72分河合リスタートから前線吉田飛び出しエリア内倒されるも流される。
左サイド小宮山上がりクロスにハーフナー飛び込むもGK。
小宮山がDFにも攻撃にもいい動きを見せている。
78分坂田に代わり 斉藤が入る。
79分右サイド飛び出されたマグノアウベスに中澤粘りのDF。
右CK遠藤はライン越え 笛。
82分シジクレイと二川のワンツーからシジクレイシュートはゴール右で救われる。  直後家永シュートはゴール大きく上。

84分
ガンバ猛攻。
左CKガンバ ショートコーナーからクロスは榎本キャッチ。
DFラインロングボールからハーフナーヘディングは直接GK。
ガンバ猛攻。 90分家長のシュートがポストに当たる。
必死に守るマリノス。

試合終了。 0−0。 好調のガンバ相手に マリノスは粘りを見せた。  後半はマリノスも何度かチャンスを作ったが ガンバ大阪の固いDFに阻まれ 最後までゴールを割る事は出来なかった。

久々の松田も イエローは貰ったものの 中澤 河合らと共に 粘りを見せた。  ユニの下のアンダーシャツには マルケス 鈴木 吉村 清水 マルクスなど 試合に出られないチームメイトの名が書き込まれていた。
試合後 サポーターからは 大きな「ナオキ!」コールが起こっていた。
榎本の好セーブ そして小宮山の成長ぶりも見事。 これからが楽しみだ。
シュート数は15本ずつ。  ボール支配率は マリノス49% ガンバ51%。 マリノスが ついにガンバの連続試合得点記録をストップさせた。
posted by Hiro at 19:18| Comment(0) | TrackBack(0) | マリノス情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月12日

Jリーグ第11節横浜Fマリノス×名古屋グランパス

Jリーグ第11節横浜Fマリノス×名古屋グランパス 0−2

【得点者】名古屋:杉本 片山

【マリノス】
スタメン:GK榎本 DF田中 栗原 中澤 小宮山 MF吉田 河合 山瀬功 山瀬幸 FW大島 坂田
sub飯倉 松田 那須 狩野 乾 清水 ハーフナーマイク

【グランパス】
スタメン:GK楢崎 DF大森 米山 吉田 MF山口 キムジョンウ 藤田 本田 阿部 FW杉本 ヨンセン
sub櫛野 竹内 中村 吉村 須藤 片山 巻

【前半】
松田が久々のベンチ入り。
開始から名古屋が積極的な攻撃を仕掛けてきたが マリノスは落ち着いて処理。
12分 相手GKからヘディングで落としたボールのこぼれ球を繋がれDFを振り切り 突破した杉本に決められ先制される。

名古屋のプレッシャーも素早く 中々マリノスは前線にボールを繋げず。
カウンター、パスミスから 杉本の足の速さを活かしたカウンター攻撃でDFラインを突かれ 名古屋に何度も突破を仕掛けられている。 

前半マリノスらしい攻撃は殆ど見られず 左河合からのクロスに 大島が身体を投げ出しヘディングで合わせに行くが 惜しくも触れず。後半 何とか早めに追いつきたいところ。
DFも 再三の杉山の突破に やや警戒心が。  前半名古屋のシュートが5本に対し マリノスは2本。  心なしか動きも鈍い。
 
【後半】
3分パスカットから左サイドまたしても杉山に抜け出されGKと1対1に。 シュートはゴール右に救われるも 危機一髪。
杉山の足の速さに手こずっている。 
必死で前線に繋ぐも 二人がかりのプレッシャーにボールを奪われる場面が多い。
7分河合からのロングボールをエリア左で受けた吉田が GK楢崎と交錯し倒されPKを得る。  山瀬功が蹴るもゴール右下楢崎にキャッチされPKゴールならず。

10分 吉田に代わり狩野が入る。
12分左サイド ロングパスに追いついた坂田が見事なセンタリング、それに飛び込んだ山瀬のシュートは惜しくもゴール右へ。
これは決めなければ・・・><

相変わらず名古屋は前線から素早いプレッシャーをかけている。
坂田も前線で献身的に走り回っている。
20分エリア左上がった中澤が倒されFK、中澤だし直ぐ山瀬がシュートもゴール左。
走り回っていた杉本が 早くも足をつらせピッチを出ている。

杉本に変わり片山入る。
26分山瀬幸に代わり清水入る。

ややマリノスの攻撃が前線に繋がり始める。
31分左サイド阿部から1本で前線を走る片山に繋がれオフサイドかからず そのまま片山に決められマリノス2失点・・・><
マリノスがやや優勢になったかと思われたところでの失点は痛い・・・
35分マリノスは相手ゴール前混戦の中も 結局シュートには持ち込めず中々チャンスを活かせない。

40分右CK狩野 栗原のヘディングはゴール左。 マリノス再三のCKチャンス(8本目)も活かせていない。
スペースを上手く消され攻撃の芽を摘まれてしまう。 
ゴール前に入れても殆ど競り勝てず 中盤でパスを奪われては一気にカウンターを仕掛けられる。
試合終了。 完敗。
マリノスは自分達がやりたいサッカーを完璧に相手にされていた。
パスミス・・ インターセプト・・から 速さを活かした相手の攻撃で 一気にやられてしまった。
ホームでの敗戦・・・。  2本ともDFの裏を取られ 飛び出されての失点だけに 何とも悔しい敗戦となってしまった。


posted by Hiro at 14:22| Comment(0) | TrackBack(0) | マリノス情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月28日

Jリーグ第8節 アルビレックス×横浜Fマリノス

Jリーグ第8節 アルビレックス × 横浜Fマリノス
              
              0−6
             
【得点者】山瀬幸 山瀬功 吉田 坂田×2 大島

【新潟】
スタメン:GK北野 DF内田 千代反田 永田 坂本 MF本間 寺川 マルシオ 鈴木 エジミウソン 矢野

【横浜】
スタメン:GK榎本 DF田中隼 栗原 中澤 小宮山 MF吉田 河合 山瀬功 山瀬幸 FW大島 坂田
sub飯倉 天野 吉村 上野 狩野 斉藤 ハーフナー

※曇り 気温12・4度。マリノスは前節5得点と大勝したメンバーのまま。 左SBは小宮山。  新潟はホームで負けなし。 
何とかホームの新潟から勝ち点3を奪い連勝したいところ。

【前半】
開始早々新潟のセットプレーから早くもピンチ。 もクリア。
3分中盤でパスカットされ寺川シュートはゴール大きく上。
中々前線にパスが繋げないマリノス。

9分マリノス右CK山瀬 低いボールからニア坂田に合わせるもゴール右。
12分 山瀬幸から前線吉田にパス、吉田抜け出しGKと完璧1対1もGKに阻まれる。
決定的チャンス。 これは決めなければいけない!

18分右CK山瀬 ゴールファーの中澤にこぼれ シュートもゴール左ギリギリ GKに阻まれる。 またもや決定的チャンス! 

新潟の攻撃を DF ラインコントロールで上手く抑えているマリノス。  
21分エジミウソン突破から右CKアルビはクリア。
23分矢野突破から左CKアルビはクリア。 直後スローインから内田に抜かれシュートは榎本キャッチ。

25分エリア吉田倒されエリアやや左 山瀬FK。 FKはそのままゴール右に流れる。 
両チームほぼ互角の戦い。 
アルビ坂本 田中隼と接触し痛む。 
33分吉田のセンタリングに大島ヘディングはゴール右。 
左サイド山瀬FKに最後吉田シュートはゴール上。

ややマリノスペースの展開。 
分左サイドで山瀬がドリブル突破から左河合のセンタリングにファーの大島がスルー、それを田中が折り返し 山瀬幸がミドルシュート! 相手DFの足をかすめて見事ゴール左に決まり、マリノス先制〜!!!

38分エリアギリギリ(外だったが・・)で相手DF坂本がハンド?、PKを得る。 エリア内か??
山瀬が蹴り 見事マリノス2点目〜!!!!!兄弟ゴール!
41分左サイド山瀬ドリブルから中央河合へ 河合ミドルはゴール右。

44分左エジミウソンからサイドチェンジ 中央で打たれるも榎本キャッチ。   パスがよく回るマリノス。
ワンタッチでパスが回っている。
前半終了。 開始早々はホームのアルビが積極的な攻撃を仕掛けていたが 次第にマリノスペースに。 先制で活気づいたマリノスは素早いパス回しで相手を翻弄 そして相手のハンドの判定からラッキーなPKを得 山瀬が落ち着いて決め2−0とした。

【後半】
46分相手左CKは榎本大きくパンチング。
DFライン中澤FKからのロングボールが前線の吉田につながりGKと1対1、 見事吉田のシュートがゴール右に決まりマリノス3点目〜!!!!!

マリノス ミスをしてもその後のフォローが素早い。
52分左サイド小宮山から山瀬へ 山瀬から坂田にスルーパス 坂田が見事きめ 何とマリノス4ゴール目〜!!!!
54分 左サイドからのパスにエジミウソン個人突破試みるもマリノス必死のDFでゴール右へ救われる。

今日もマリノス大量得点か!!!全員がいい動きを見せている。
プレッシャー こぼれ球への反応も早い。

右サイドパス交換から 中へ 更に右に抜けた何故か栗原(笑)がセンタリング、それを中央で坂田が決め何と何とマリノス5点目〜!!!!!!!!!! 坂田ハット狙っている??

苦しいアルビ 山瀬幸倒し マルシオにイエロー。
60分エジミウソン強行シュートも大きくゴール上。
パスが繋げない新潟。 
吉田のこぼれ球 右サイドから田中シュートはゴールネット右。

左も右もサイドを栗原が良く上がってくる。 見事なパス交換を見せている。   
67分左サイド 相手を倒し吉田にイエロー。

左サイドスローインから中央山瀬功シュート GKのはじいたボールを大島が押し込み何と!何と!!何と!!!6点目〜!!!!! もう止まらないマリノス爆発〜!!

71分大島に代わり ハーフナー入る。
74分エジミウソン粘って右CKアルビ、ショートコーナーからセンタリングにエジミウソンシュートは大きくバーの上。

76分山瀬幸に代わり狩野 坂田に代わって斉藤が入る。
77分エリア右相手倒し FK与える。 ゴール前大混戦の中 マリノス大人数で身体をはったDFで ゴール免れる。

左サイド狩野センタリングから斉藤ヘディングはゴール左。
アルビの攻撃も落ち着いてDF。 89分になっても動きの衰えないマリノス。
89分エジミウソンシュートは榎本。
ロスタイム3分。 
91分右サイド突破からファーの松尾ヘディングは左サイドネット。
試合終了。 マリノス今日も大量得点大爆発!!
何と前節 5−0を更に上回る アウェーで0−6の大勝利!!



posted by Hiro at 19:03| Comment(0) | TrackBack(0) | マリノス情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月10日

Jリーグ第2節 横浜FC×横浜Fマリノス

Jリーグ第2節 横浜FC×横浜Fマリノス 1−0

【得点者】早川


【横浜FC】
スタメン:GK菅野 DF和田 早川 小村 中島 MF内田 山口 チョンヨンデ 奥 三浦 FW久保 
sub小山 太田 滝澤 玉乃 薮田 シウバ 難波 


【横浜Fマリノス】
スタメン:GK榎本 DF田中隼 中澤 那須 田中裕 MF河合 長谷川アーリア 山瀬 FWマルクス 大島 マルケス
sub高桑 天野 上野 吉田 乾 坂田 ハーフナーマイク


※約9年ぶりのダービー復活。 チケットは一気に完売。
今季からFCに移籍した 奥 久保コンビのホットラインを断ち切れるか。 ついこの間までのチームメイトが敵に変わった。
若返りを計ったマリノスが ベテランFC相手にどんな試合展開を見せてくれるか。 栗原がインフルエンザで欠場。

【前半】
バックスタンドはハーフウェイラインでトリコカラーと水色に見事にくっきりと分かれている。
1分マルケスのパスミスを奪ったカズにミドルシュート撃たれるも榎本キャッチ。
6分エリア内マルケス粘り倒されるも笛なし、一気にカウンター中島から前線の久保に通るが榎本中澤が何とか阻止。
7分左CKのクリアボールから 山口のロングボールがエリアまん前でバウンド 河合と小村競り合い 前にこぼれ出たボールを抜け出した早川に決められFC先制。

カウンター マリノス 最後アーリアシュートはゴール上。
激しい中盤での奪い合い。  
10分 中盤パスミスからエリア前中央 那須 久保を倒しFK。
キッカーは奥、壁に当たり救われる。 左CKは流れる。

15分山瀬ドリブルでエリア内 倒されるも笛ならず。
右CK FC、 折り返しへディングは榎本キャッチ。
マリノス攻撃 中々シュートまで持っていけず。
27分山瀬突破からエリア左 ラインギリギリ シュートはGKおでこに当たり左CK はクリア。

左 田中裕スローインからこぼれ球を大島シュート ゴール右。
マルケス左足痛める。乾と交代。 Jデビュー!
乾 先ずはカズへのDFでいい動き。
FCのプレッシャーかなり激しい。 ファールギリギリで挟んでくる。
40分マルクスのFKから こぼれ球を右田中シュート はGK.
45分インターセプトの繰り返しから 最後奪った田中裕がミドルシュート! 何とバーを直撃。 前半終了。
かなり早い試合展開と激しさに 全く先が読めない。 後半ベテランチームの体力がどこまで持つのか。 
【後半】
47分マリノス猛攻。  引いたFCに怒涛の攻撃を仕掛けるマリノス 再三リア内まで持っていくがFCのプレッシャー激しく最後のシュートが割れない。
54分中澤〜大島 大島シュートは大きくゴール上。 これは決めて欲しかった・・・。
59分マルケスに代わり坂田入る。 入って直後坂田仕掛ける。
岡田審判の判断 やや不満。
FCのFCは中澤クリア。
64分右サイド マリノスFK山瀬 那須ヘディングは惜しくもゴール右。 
 
DFから坂田にロングパス、坂田切込みエリア内 田中裕倒されるも笛なし。
右 田中〜大島 山瀬シュートはゴール右。
右CKから田中シュートはゴールならず。
乾ドリブル切り込み倒されFK エリア中央 クリア。
74分大島に代わりハーフナーマイク。
エリア右 乾倒されFK山瀬。 山瀬のキックは右ポスト直撃。
惜しい〜!!!!!

78分左サイド 相手のプレッシャーからDFクリアが中央の久保にこぼれあわや! 何とかシュート阻止。
FCのかなり激しいプレッシャーに苦戦しているマリノス。
乾の突破からチャンスを作っている。
85分 正面 長谷川倒され山瀬FK。 ゴールギリギリ左でゴールならず。 惜しい〜!!

90分左サイドからクロスにハーフナーマイク、 更にこぼれ球右からシュート行くも打てず。 
キーパーに足を高く上げたと河合にイエロー。
ゴール前かなり熱くなる。
試合終了。 
マリノスは前半 一瞬のDFラインの連携の悪さを突かれ失点。後半はマリノスの猛攻も 引き気味のFCは 素早く激しいプレッシャーでマリノスに最後までゴールを割らせなかった。

試合後の 久保 奥の満面の笑顔が何とも複雑だった。  
マリノスは2回も シュートがポストやバーに嫌われる等チャンスを活かせず、 後半は 乾の突破が何度も見られ チームに活気をもたらしたが 最後までゴールは奪えなかった。
9年ぶりの横浜ダービーは FCの勝利で幕を閉じた。
後半は圧倒的なマリノス優勢の展開だっただけに 前半での失点が最後まで響いてしまったのが悔やまれる。
  
posted by Hiro at 13:45| Comment(0) | TrackBack(0) | マリノス情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月23日

Jリーグ第32節FC東京×横浜Fマリノス

Jリーグ第32節 FC東京×横浜Fマリノス 1−2

【得点者】FC東京 ルーカス(PK)
      マリノス 奥   那須
【FC東京】
スタメン:GK土肥 DF徳永 ジャーン 藤山 MF三浦 今野 石川 馬場 宮沢 FWルーカス 戸田

【横浜Fマリノス】
スタメン:GK榎本哲 DF栗原 那須 松田 ドゥトラ MF田中 山瀬 河合 狩野 FW大島 坂田
sub榎本達 中西 上野 奥 吉田 マルケス ハーフナーマイク

※中澤が腰痛で欠場、久保が外れる。 ここの所3連敗のマリノス、やはり下位に位置しているFC東京相手に今日どのような展開を見せるか?

【前半】
2分 左サイド石川がロングシュート、 哲也反応もこぼし、相手に詰められるも何とか死守。
5分 右サイド深め田中が粘りラインギリギリで センタリング、ゴールまん前 大島胸トラップしシュートも 左ポスト。 惜しい〜!!!
7分エリア左 榎本が戸田を倒したと(?)FK与える。  も壁に当たりこぼれ球を身体を張って榎本死守。

開始早々激しい戦い。
マリノスの選手も積極的な動きを見せている。
ロングパスの相手DFのこぼれ球をエリア右から田中がミドルシュート!はゴール上。
19分 エリア左 クロスを競った後のこぼれ球を 這いつくばったままキープしようとした那須がルーカスと接触、倒し 何とPKに!
これは厳しすぎる!!
ルーカスが ゴール左に決め FC東京が先制する。 

25分 右田中のクロスに大島ヘディングシュート! は惜しくもGKキャッチ。  マリノスPKで先制されたものの決して動きは悪くない。
早いパス回しで チャンスを作っている。

34分右サイド石川に不意をつかれGKと1対1、 榎本が右手1本で死守。
36分マリノス猛攻、最後のクロスが中々合わず、最後田中のシュートはゴール左。  大島目の上 あたりから出血。 頭に包帯で戻る。
直後ルーカスの縦パスからシュート撃たれゴールも オフサイドで救われる。
40分右サイド 田中粘りから右CK狩野、坂田落としたボールのこぼれ球を左松田撃ちそこなう、更に右田中に戻ったボールをクロス、坂田ヘディングもゴールギリギリGKキャッチ。  坂田の動きいい。
マリノス猛攻続く。 
41分 左DFを交わし狩野のクロスに坂田ヘディングは ポスト左ギリギリGK触り左CKへ。 CKはクリア。  
41分左サイド スローインから山瀬が繋ぎ 中央 河合がミドルを狙うも 惜しくもゴール左。

43分右サイド ルーカスからのパスに切り込んだ石川にシュートを許すも ゴール左で救われる。 危機一髪救われる。
45分田中が藤山に削られ右足痛めるも無事。

46分エリア中央20メートル、 大島倒されFK壁6枚、 狩野蹴るも惜しくもゴールギリギリ右。  前半終了。
PKで先制されるも マリノスは再三チャンスを作り FC東京を翻弄、後半 ゴールを期待できそうな予感。
【後半】
右サイド徳永倒し河合にイエロー、FKは松田クリア、左CKも松田クリア。
7分 左ドゥトラから山瀬、山瀬からのクロスに坂田ヘディングは惜しくもゴール左上。 惜しい〜!!!
9分ルーカスを引っ張ったと山瀬にイエロー。 FKはジャーンオフサイド。
15分相手カウンターから左サイド馬場からのロングパスを 右 石川がボレーシュート! 榎本弾き救われる。

18分田中に代わり奥が入る。
20分中央河合から狩野にスルーパス、もDFに阻まれ倒れゴールならず。
22分右 奥のセンタリングに 狩野ヘディングもゴールならず。 
29分左狩野からのセンタリングのクリアボールが中央奥に、奥シュートは惜しくもゴール右。

30分狩野に代わり マルケス入る。
32分 奥倒されリスタートから こぼれ球を山瀬が左ドゥトラに、左ドゥトラのクロスに 大島ヘディング 土肥が弾いたボールを ゴール前 奥が押し込み見事ゴール!!!  同点に!!!37分中央 マルケス倒されFK。 坂田に代わり吉田入る。
FK奥、遠め 直接狙うもゴール上。
39分中央奥からゴール前マルケスへ縦パス、シュートも惜しくもゴール左。
左サイドドゥトラ マルケスと繋ぎ最後吉田シュートも阻まれる。 
42分左サイド ドゥトラからマルケスに、マルケスセンタリングに大島ヘディングはギリギリ相手DF弾きそれを吉田がシュートもDFに阻まれ倒される。  惜しい!!
44分左河合から中央山瀬へ、それが流れて右サイド 栗原が強烈シュート!! 惜しくもゴール右も 土肥触り 右CKへ。

45分右CKマルケス、ファーの那須がヘディングシュート!!フワリとしたボールは土肥の手を越え 見事ゴール右に吸い込まれる〜!!!
やった〜!!!マリノス逆転〜!!!!! 
ガッツポーズの那須に選手達が飛び掛り その上に次から次へと飛び乗る〜!!!

ロスタイム2分 マリノス 必死のボールキープ! 
試合終了!!!!!勝った〜!!!勝ちました〜!!!!!
那須のPK失点に続き 那須のヘディングゴール!!! 自分のミス?を自分で取り返す!! マリノス 連敗阻止〜!!!
※マリノスは PK献上も 最後までアグレッシブな動きで何度もチャンスを作り出した。 交代した坂田もゴールはなかったもののいい動きで相手を翻弄した。 最後の最後まで粘り続けたマリノスの 気力が ついに那須の逆転ゴールを生み出した。  
posted by Hiro at 17:06| Comment(0) | TrackBack(0) | マリノス情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月11日

Jリーグ第30節浦和レッズ×横浜Fマリノス

Jリーグ第30節 浦和レッズ×横浜Fマリノス 1−0

【得点者】レッズ:山田

【レッズ】
スタメン:GK都築 DF内舘 闘莉王 ネネ MF永井 鈴木 長谷部 三都主 山田 FWポンテ ワシントン sub山岸 細貝 相馬 小野 田中 岡野

【マリノス】
スタメン:GK榎本哲 DF栗原 中澤 松田 ドゥトラ MF吉田 上野 河合 山瀬功 FW大島 マルケス   sub榎本達 中西 田中隼 奥 山瀬幸 久保 坂田

※雨。気温14.9度。
膝の故障を抱える松田選手強行出場の4バック採用。 右サイドバックに栗原、左にドゥトラ。   一方浦和は怪我で堀之内 坪井が欠場。 2位ガンバとの勝ち点差は3。 
GK以外全員長袖ユニのマリノスに対し 半分が半袖のレッズ。 
【前半】
右にエンドのマリノス。  
2分吉田と交錯した闘莉王痛んで担架。  4分戻る。
5分インターセプトから闘莉王にスルーパスを通され一気にワシントンに繋がるも 松田がいいDF 救われる。
左山瀬とマルケスのパス交換から左CK、CKはGK弾き 最後中沢シュートはDF。
山瀬がボールを持つと会場は大ブーイング。
15分上がった栗原のわき腹にネネのスパイクが入り倒される。も何とか無事。
マリノス ワシントンをよく押さえている。 しかし攻撃チャンスで中々前線にいいボールが入らず。
23分上野が上がり 右サイド栗原へ展開、栗原から再度上野にクロスも合わず。   

右サイド栗原 やや味方とクロスの連携合わず。 
26分中央 松田が上がり前線大島にフワリとパス、惜しくも僅か合わず。
 
マリノスは鹿島の攻撃をしっかり抑えている。 鹿島はワシントンにボールが入らず、時折ロングボールを入れてくる。

33分右サイド マリノスのスローインから一瞬の隙を突かれ永井からフワリとポンテに ポンテがそのまま上がり クロスに 山田が中央からシュート。  先制される。 松田 栗原のDFも僅か届かず。

40分エリア外左、上がった中澤倒されFK。 山瀬蹴り直接狙うも 惜しくもゴール左へ。 しかしGKさわったと左CK、CKはクリアも 最後DFシュートで終わる。

43分マルケス倒されたにも拘らず逆の判断に怒りボールを蹴ったと遅延行為でイエロー。 おかしい!!怒!  マルケス4枚目?
マリノス中々中盤から前線にいいボールが繋がらず。  
前半終了間際 不意を付く早目のリスタートから ワシントンにヘディング許すもゴール左。
前半終了、マリノスはいい形で試合に入ったものの 一瞬の隙を突かれ失点、後半何とかして攻撃チャンスを作りたい。 
【後半】
7分マリノス左ドゥトラから攻撃で中盤が上がったところを奪われ一気に攻め込まれる。 右サイド永井に撃たれるも大きくゴール上。
マリノス 攻撃遅く シュートまで全く持っていけず。 
13分右サイド山田がドリブル突破、クロスにワシントンヘディングシュート、ゴールもオフサイドで救われる。  直後左 長谷部から ゴールまん前ワシントンにクロスも足元に入り撃てず救われる。

マリノス前線へのパスはことごとくカットされている。 
21分長谷部からポンテへのパスに中澤カットに入るも転倒、ポンテにつながりGKと1対1、狙いすましたシュートはゴール右で救われる。

久保が準備。 右サイド 永井 そして 中央山田に何度もチャンスを作られている。
28分久保投入。 隼磨準備。
30分吉田に代わり田中入る。
33分久保のインターセプトからマリノスチャンス、左CKドゥトラからゴール狙うもDFに阻まれ中々シュートへ持っていけず。
37分栗原に代わり坂田投入。  久保 坂田が入りマリノスにチャンスが生まれ始める。
39分ドゥトラ左CKに中澤ヘディングも惜しくもゴール左。
39分右サイド田中のクロスに坂田ヘディングで真下にこぼれたボールに山瀬と坂田がシュート。  しかし 決定的チャンスもゴール右に。

マリノスの時間続く。 
42分レッズたまらず小野投入。  直後小野ミドルシュート。 GK弾く。
44分左サイド マルケス倒されFK山瀬、 ゴール前混戦の中マリノス何とか押し込もうとするもレッズの固いDFに阻まれゴールならず。

47分左坂田ねばり左CKドゥトラ、マリノス怒涛の攻撃も結局最後までゴールを割る事が出来ず。
試合終了。

試合開始からいいスタートを切ったかと思われたマリノスだったが、一瞬の隙を突いた永井からポンテへの立てパスにDFの反応が遅れ 山田のゴールを許してしまった。   後半久保 田中 坂田の投入で一気にマリノスは息を吹き返したような怒涛の攻撃を見せるも、レッズDFの集中した固いDFに 最後までゴールを割る事は出来なかった。 
posted by Hiro at 13:37| Comment(0) | TrackBack(0) | マリノス情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月28日

Jリーグ29節 サンフレッチェ×横浜Fマリノス

Jリーグ第29節 サンフレッチェ×横浜Fマリノス 3−0

【得点者】ウェズレイ×2 佐藤

【広島】
スタメン:GK下田 DF森崎幸 戸田 盛田 MF駒野 青山 服部 リハンジェ 森崎浩 FWウェズレイ 佐藤寿
sub木寺 八田 ダバツ 中里 高柳 上野 前田

【Fマリノス】
スタメン:GK榎本哲 DF栗原 那須 中澤 MF田中隼 上野 河合 ドゥトラ 山瀬 FW久保 マルケス
sub榎本達 天野 平野 吉田 狩野 山瀬幸 大島

※晴れ。気温23.9。 那須が3連続スタメン。 坂田が太腿裏の張りによる欠場で久々にマルケスが先発。 平野は不整脈治療後初ベンチ入り。
広島は現在15位。

【前半】
マリノスサイドから積極的な攻撃を仕掛ける。
5分中央インターセプトから上野ミドル狙う。 GKキャッチ。
6分左マルケスからクロス、久保が飛び込みゴールまん前シュート! 惜しくもGKに弾かれる。 決定的チャンス!!  

右田中 DFをフェイントで何度もかわし ゴール前クロス。 久保エリアライン付近シュートに行くがDFにさえぎられシュート撃てず。

9分 左マルケスからクロス、山瀬入るがDFクリアで左CK。 CKはクリアされる。 マルケスいい動きをみせている。
12分インターセプトから右サイド森崎クロスに 佐藤飛び込むも哲也弾く。
13分 エリア外やや左、ウェズレイ倒しFK かなり遠め。 ウェズレイ直接ゴールを狙いゴール左上に決められる。  広島先制。 
点を決めたウェズレイ、一気に加速、ダイレクトパスで繋ぎ立て続けにゴール右から強烈シュートを狙ってくる。 哲也守る。 

23分右サイド スルスルとかわされ 駒野に突破される場面あり。
28分 自陣左 後ろから行きマルケスにイエロー。
30分相手左CK 榎本パンチング。  

相手のプレッシャーが早く横パスが目立つマリノス、中々前線にボールが運べない。  上がっても最後の1本がFWに繋がらない為 ロングで入れるが相手に奪われる。  攻撃に緩急をつける等 変化をつけたい所。

39分中央 粘った佐藤にパスを奪われ一気にミドルを撃たれる。 集中力に欠けるか?
直後左サイドからのロングクロスが右サイド佐藤にピンポイントで通りシュート。 ゴールギリギリ左で救われるが 危機一髪。 
前半終了。 開始早々いいスタートを切ったと思われたマリノスだが、ウェズレイにロングのFKを決められてから 一気に勢いが落ち パスが前線に繋がらない状態に。  流れからの失点ではない為 後半立て直しに期待。

【後半】 
2分左DFクリアミスから最後佐藤に撃たれるも何とかクリア。
4分インターセプトから山瀬から右田中へ。 田中クロスから左久保シュート、CKへ。 左CKは那須ヘディングで飛び込むもGK。

5分 直後カウンターから ウェズレイにドリブルで突破され、エリア左DF2人つき必死で競る中 ウエズレイが振り向きざまに後ろのゴール前へパス。 ゴール前でフリーの佐藤がそのまま決め追加点を奪われる。  DF二人がウェズレイに引き寄せられたところで 後ろにいたフリーの佐藤に振り向きざまにパスを出され 決められてしまった。 

18分ドゥトラからのパスに久保とのワンツーで抜けたマルケスが 左からクロス、右田中に僅か合わず右サイドに流れる。  それを田中が追い再度ゴール前にクロス入れるがGKに弾かれる。

マリノス 最後クロスの精度がいまいち。  味方の動きと中々合わず。
19分田中に代わり山瀬幸が入る。 4バックに。
25分久保に代わって大島入る。

28分右サイド山瀬突破からクロス、マルケス落としたボールに最後ドゥトラが強烈シュート撃つもDFに当たる。

直後相手 右サイドからエリア左へのパスに服部が飛び込み ゴールまん前にグラウンダーのパス。 それをフリーのウェズレイがゴールまん前でシュート。 ゴール前那須が左足で防ぐも3点目を奪われる。
マリノス プレスが甘い。 パスも読まれ奪われている。

34分上野に代わり狩野が入る。
37分マルケス倒されエリア外左FK。 狩野直接狙うもGKに弾かれる。
40分狩野から最後山瀬飛込みチャンス作るもゴール奪えず。

広島のプレッシャーは衰えず。  
試合終了。 マリノス完敗。 広島のプレーーシャーの速さと運動量の多さにマリノスは自分達の攻撃が全く出来ず。  1対1にも競り負ける場面が多く突破を許し パスを奪われては一気に攻め込まれる。 また疲労からかプレッシャーの賭け方も中途半端に。 全てが後でに回っていた。  開始早々見せたマリノスの良さは後半に入っても 全く見られず終わってしまった・・・。   
  
posted by Hiro at 13:56| Comment(0) | TrackBack(0) | マリノス情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月14日

Jリーグ第27節 ガンバ大阪×横浜Fマリノス

Jリーグ第27節 ガンバ大阪×横浜Fマリノス 1−1

【得点者】マリノス:山瀬
     ガンバ:マグノアウベス
【ガンバ】
スタメン:GK藤ヶ谷 DF加地 シジクレイ 宮本 山口 MF明神 橋本 ニ川 家長 FW播戸 マグノアウベス sub松代 入江 実好 フェルナンジーニョ 寺田 前田 中山

【Fマリノス】
スタメン:GK榎本哲 DF栗原 那須 中澤 MF田中隼 上野 河合 ドゥトラ 山瀬功 FW久保 坂田 sub下川 田中裕 奥 吉田 狩野 大島 ハーフナーマイク

※松田が右膝痛で遠征メンバーに入っておらず。検査は異常なしの診断だがずっと痛みが引かず 治療に専念する事に。 期間は未定だが長期化する懼れも。
今日は那須が入り 久保 坂田の2トップ。 代表から帰国の田中隼もスタメン。
一方ガンバはインド戦出場2ゴールの播戸 そして負傷中の加地が強行出場、発熱でインド戦を欠場した遠藤は肝炎の疑いから欠場。
マリノスは松田の欠場 しかも16試合連続で2ゴール以上あげ 現在2位のガンバ相手のアウェーだが 何とか今日こそ 本来の粘り強さを見せて欲しいところ。  

【前半】
キャプテンマークは中澤。   
開始早々インド帰りの播戸が高い位置から素早いプレッシャーをかけて来る。  DFラインのパス回しををカットされ自ら危機を作るも何とかクリア。
ガンバ サイド家長 ニ川 加地から再三チャンスを作る。
18分DFラインからのロングパスに右サイド加地に抜け出されその折り返しに播戸が飛び込むが 必死で戻った那須が何とかクリア。 
20分 左エリアギリギリ河合が橋本を倒しFK与える。 マグノアウベスのFKはゴール上で救われる。
中々前線にボールが繋がらないマリノスに 時折中澤が前線に顔を出す。
31分栗原のインターセプトからドゥトラ 田中と繋ぎ最後 右サイドから田中シュートもGKキャッチ。  マリノス攻撃が遅い。 ゴール前に持っていく前にガンバの態勢が整ってしまっている。
ガンバの攻撃を警戒するがあまり 前線で全く攻撃の形が作れないのか。

36分ガンバ左CK 山口のヘディングはゴール上。  山口はフリー。
マリノスCKのチャンスではオフサイド、スローインでは投げ方にファール と何でもない事からチャンスを失う。
41分中央ドゥトラからのパスに坂田が斜めにいい飛び出しをみせゴール前に、久保が飛び込むが惜しくもわずか合わず。

43分 左サイド坂田からのパスを山瀬が回転トラップで相手をかわしそのまま強烈シュート!  見事ゴール上に決まり マリノス先制〜!!!!!
山瀬の横浜ルーレット?トラップはお見事! 坂田がいい動きを見せている

前半終了間際になり マリノスの動きに連動が見られるようになり 左サイドから坂田がゴール前に いいボールを供給。  中々前線でキープできなかったマリノスだが 後半終了間際といういい時間帯にアウェーで先制した。  後半の立ち上がりに充分注意したい。
【後半】
1分ドゥトラ粘り左CK は惜しくも合わず。
3分中澤クリアミスでマグノにシュート撃たれるもゴール上で救われる。
一瞬ヒヤリ。  4分左サイド家長シュートはDFクリア。
   試合中にコマーシャル!!怒り〜!!!ありえない!
マリノスの動きに自信が見られる。 前半と違い積極的にボールを奪いに行く。 
16分相手のクロスに那須クリアもCKへ。 ガンバ右CK マグノアウベスヘディングはゴール右に救われる。
19分ガンバ猛攻。 再三ゴール前に持ち込まれ シジクレイの折り返しから 播戸のシュートがクロスバーをたたく。 マリノス必死のDF時間。
21分坂田に代わり 奥投入。
マリノス前線でのキープ全くできず ガンバゴール前での連続シュート!
総動員で必死のDF 最後上野の足に当たりクリア。
久保のワントップになったマリノス ここで守りに入ってはいけない・・・
河合がボールの行き先を読み いいインターセプトを見せている。

29分 山瀬に代わり狩野入る。
31ガンバ再三のシュートも マリノスDF陣に当たる等身体を張ったプレーで救われる。 
 33分播戸に代わり中山入る。
34分中山の飛び出しに那須必死のDF 腰を打ち倒れるも何とか無事。
   あと9分だ!守りぬけ〜!!!マリノス!!!

37分家長からのクロスに 榎本 思いっきり飛び出しラインギリギリでキャッチする。  榎本は前半にもマグノの抜け出しにエリアを飛び出しスライディングタックルで危機を救う等 思い切りのいい見事なプレーを見せている。
宮本→フェル   明神→前田

40分 右サイドDFラインからのロングボールを 中山が競り前線に繋ぎマグノアウベスに。 マグノは栗原を切り返しでかわしシュート。 マグノのシュートがゴール左に決まり同点に追いつかれる。
しかしマリノス 全く攻撃の手を緩めず。  中澤もゴール前に飛び出す猛攻を見せる。

ロスタイム3分ガンバも猛攻。 両者全く譲らず マリノスFWは前線でボールキープ出来ずチャンスを中々ものに出来ずボールを奪われる。  が マリノスもガンバの猛攻を死守。
試合終了。  選手達が皆倒れこむ。 

マリノスはアウェーで ガンバ優勢の前半終了間際に山瀬の素晴らしいトラップから先制。   後半点を取りに猛攻を仕掛けるガンバに必死で守ったマリノスだったが ついにロングボールからマグノに決められてしまった。しかし同点に追いつかれたマリノスは それでも勝ち点3を奪いに攻撃を仕掛けた。 終了の笛と同時に倒れこむ選手達の様子が試合の激しさを物語っていた。  中々勝てない・・・。  しかし今日のマリノスは最後まで貪欲に相手ゴールを狙う粘り強さを見せてくれた。

 


posted by Hiro at 13:40| Comment(0) | TrackBack(1) | マリノス情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月18日

マリノス試合日記一時中断のお知らせ

いつも当サイトへ遊びにいらして頂き本当に有難うございます!
この度 管理人 Hiro は 7月〜9月 イギリスの大学にて寮生活を送る為 いつも行っている「横浜Fマリノスの試合同時速報日記」を この間はお休みさせて頂きます。
誠に申し訳ありませんが イギリス スコットランドでの生活をトップページ または Diary にて掲載して行く予定でおりますので そちらも是非お楽しみに! 
posted by Hiro at 21:48| Comment(0) | TrackBack(0) | マリノス情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月08日

ナビスコ準々決勝 磐田×横浜FM

ナビスコ準々決勝 ジュビロ磐田×横浜Fマリノス 0−2

【得点者】マルケス 久保


【磐田】
スタメン:GK松井 DF鈴木 大井 茶野 服部 MF菊地 ファブリシオ 大田 成岡 西 FW前田

【横浜FM】
スタメン:GK榎本達 DF栗原 松田 那須 MF田中隼 河合 マグロン 平野 清水 FW吉田 マルケス sub中西 上野 塩川 狩野 ハーフナーマイク 久保

※曇り 気温21.3度 やや風あり。
昨日浦和が川崎Fに敗れ 敗退が決定。
マリノスは第1戦 ホームで久保が終了間際に決勝ゴールをあげ勝利。 今日のアウェー第2戦が マリノスの踏ん張りどころだ。 勝つか引き分けならマリノス準決勝進出が決定。

【前半】
1分 右サイド栗原からゴール前マルケスに山なみのパス。 マルケス オーバーヘッドも ゴールならず右肩を打つ。
開始からマリノスは積極的な攻撃を仕掛ける。  磐田GKのミスから左CK。平野蹴るも右に流れる。
5分セットプレーから前田ゴール前でシュートも滑り救われる。 
7分マリノスの連続右CK。 キーパーへのファールとられゴールならず。
時折 サイドを駆け上がられるもDF落ち着いて対応。 

★21分 右サイド田中の詰めたボールを西が後ろへ弾くもすぐさまその後ろから来た河合が拾いゴール左のマルケスに。 ワンバウンドしたボールをマルケスが思い切りボレーシュート。 GK触るも見事ゴ〜ル!!!!!

ジュビロ選手がマリノス選手に唾を吐いたとややもめる。 カード出ず。
マリノス選手 プレッシャー こぼれ球への反応も早く いい動きをみせている。 
★34分 エリア中央 茶野が突破した吉田を倒し 一発レッド!!!
FKはマグロン。ふわりと浮かしたボールはゴールやや上。
オフサイド取られた服部が抗議でイエロー。
46分吉田の飛び出しからシュートも惜しくもギリギリゴール左に。
前半終了。  前半は完璧マリノスペースの試合展開。  ジュビロのたてへパスをことごとくカットしかなり積極的な攻撃を仕掛けている。
後半もこの調子で!頑張れ!マリノス!

【後半】
4分右CKからこぼれ球を栗原が振り向きざまシュート。 DFに思い切り当たりゴールならず。 直後左CKからマグロンヘディングシュート。 見事ゴールにつきささるも DFを押したということでゴール取り消し。(あれで取り消しは考えられない)怒!

10分右サイドから前田のシュートが右ポストに当たりヒヤリとさせられる。
右サイド田中のセンタリングに何度も飛び込みチャンスを作っている。
26分 鈴木を倒した平野にイエロー。
ホームジュビロの猛攻も落ち着いてDF。
27分 清水に代わり久保が入る。
30分 左マルケスのセンタリングにニア久保ヘディング 見事ゴールもオフサイド。 残念・・・

ゴール前DFからのこぼれ球が左の平野に。 平野フワリとしたボールでゴールを狙うが惜しくもゴール左隅に当たる。
菊地と河合が激しく接触、河合にイエロー。 河合は左足首押さえ立ち上がれず担架。
40分 河合に代わり上野が入る。 
★44分 左マルケスからのセンタリングに久保がヘディングで合わせ見事ゴール!!! 2点目〜!!! 久保連続ゴール!!!

試合終了〜!!! マリノス完勝〜!!!

ジュビロのレッドで10対11になった事もあるが マリノスの選手達は 開始から終了まで 一瞬も集中力を欠かす事なく 動き回り 見事な試合を見せてくれました!!
負傷交代した河合選手の怪我の具合が気になる所だが・・・

これでマリノスは準決勝に進出! 暫く試合が中断する事から 負傷者はしっかり回復に努めてほしい。

準決勝進出チーム  横浜FM 千葉 川崎F 鹿島 の4チームとなった。
組み合わせは 7月末に決定の予定。

posted by Hiro at 18:03| Comment(0) | TrackBack(0) | マリノス情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月03日

Jリーグ第11節 名古屋×横浜Fマリノス

Jリーグ第11節 名古屋×横浜Fマリノス 1−1

【得点者】マグロン
     古賀

【名古屋】
スタメン:GK楢崎 DF大森 古賀 秋田 増川 MF吉村 キムジョンウ 本田 中村 FW山口 玉田 sub川島 角田 深津阿部 藤田 鴨川 杉本

【横浜FM】
スタメン:GK榎本哲 DF中澤 松田 那須 MF田中 上野 マグロン 塩川 清水 FW久保 吉田 sub榎本達 栗原 中西 山瀬幸 狩野 ハーフナーマイク 大島



【前半】
中澤復帰。 久保は今日もスタメン。 松田リベロに右中澤 左に那須。
怪我から復帰の清水はスタメン。
3分古賀の強引な突破からCK はクリア。
5分マリノス左CK、吉田蹴るもGKキャッチ。
8分マリノス右CK、吉田蹴りクリアボールを後方上野ミドル狙うがバー大きく上。
左サイドで清水がいい飛び出しを見せている。 
27分松田のインターセプトから上がり、最後マグロンシュートもゴール左。
29分右サイド相手を倒した塩川にイエロー。
32分右サイド田中からのクロスに塩川飛び込むも合わせられず。
35分 クリアミスから名古屋左CK。 秋田のヘディングはゴール右で救われる。
37分カウンターから一気に攻めあがられ山口ゴールまん前シュート撃たれるがゴールギリギリ左で救われる。
マリノス 不用意にボールを奪われ名古屋にチャンスを作られている。
ボールを奪ってからも前線にパスが繋がらないマリノス。 
45分ゴールまん前清水倒されるも笛ならず ボールを奪われそのまま一気に左サイドを駆け上がられ最後古賀にゴールを許すも完璧オフサイドで救われる。
前半終了。 シュート数名古屋7 に対しマリノスは2。 前線の久保選手にもいいボールが中々入らず。
【後半】
左サイド清水倒されFK得る。マグロン直接狙うも惜しくもゴール左。
中盤のプレッシャーはかなりきつい。  
6分左サイド 清水倒されFK。ショートコーナーはシュート出来ず。
8分久保に代わり大島入る。
8分ゴールエリアギリギリ中央 玉田を倒しFK与える。 玉田FKは榎本バーギリギリ押し出す。 CKはクリア。
13分マリノス右CK。吉田蹴り松田ヘディングは惜しくもGKキャッチ。
ロングボールが多くなるが中々前線へは繋がらず。
16分吉田のシュートから右CK。 CKはGKキャッチ。
21分玉田に抜け出されシュートも榎本ナイスキャッチ。
22分松田の突破。 倒されFK。相手にイエロー。 塩川→山瀬幸 マグロンFKはゴール上。
25分パスを繋がれ松田と競り合った山口エリア内で倒れるも山口にイエロー。 シュミレーション
いざ攻撃に移っても出しどころを探しながらのパスに加え正確さを欠くクロスが続く。
37分右サイドからの吉田のクロスに山瀬シュートは右ポストに当たり、こぼれ球を田中から中央マグロンが再度シュート。 見事ゴール!!!

38分田中のクリアミスからハイキックでファールをとられ、エリア左FKを与える。 FKをファーにいた古賀にヘディングで決められまた同点にされる。
40分清水に代わりハーフナーマイク入る。
ロスタイム2分。 互いに猛攻も最後まで追加点は奪えず。 試合終了。
先制後 あまりに早くミスからゴールを許してしまい かなり悔しい結果となってしまった。 
posted by Hiro at 19:02| Comment(0) | TrackBack(0) | マリノス情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月30日

Jリーグ第10節 横浜Fマリノス×広島

Jリーグ第10節 横浜Fマリノス×広島

【得点者】
広島:佐藤
横浜FM:松田(PK) 吉田

【横浜FM】
スタメン:GK榎本哲 DF栗原 松田 那須  MF田中 河合 マグロン 塩川 狩野 FW久保 吉田sub榎本達 中澤 中西 山瀬幸 奥 大島 ハーフナーマイク

【広島】
スタメン:GK下田 DF盛田 小村 吉弘 MF高柳 戸田 服部 駒野 FWウェズレイ 上野 佐藤 sub佐藤昭 八田 中里 リハンジェ 青山 桑田

※マリノスは開幕4連勝の後、ホームで浦和に敗れて以来リーグは勝ちがない。 ナビスコで若手の活躍から勝利をあげていることもあり、今日も塩川 狩野をスタメンで起用。   中澤は代表前ということもあり 太もも痛を考慮しベンチ。   那須は今期初スタメン。 山瀬幸も初のメンバー入り。  マリノスは平野も肉離れとなり、負傷者何と9人、これは異常な事態。
あまりの負傷者の多さに岡田監督もメンバー構成に苦慮しているが 何とかここで悪い流れを断ち切りたい所。  一方広島はこれまで勝ち星なし。 
【前半】
試合前の雨もようやく止む。 開始早々チャンスを作り マリノスペースの試合運び。 しかし引いた広島に ゴール前には中々いいクロスが入らず。 7分久保の落としたボールに吉田シュートも惜しくもGK。
中盤でボールを奪われると広島は一気にロングボールで佐藤を走らせゴールを狙ってくる。  それに比べパスを繋いでチャンスを作ろうとするマリノス。
13分左サイド、松田が上がり塩川とのパス交換から塩川クロス、吉田が ヘディングでゴールも オフサイドでゴールならず。

マリノス 再三の広島陣内でのチャンスメイクも 広島の厚いDFに阻まれ中々ゴールが割れず攻め手を欠いている。

20分CK左、狩野が蹴り、DFクリアボールを後方の吉田が左足でシュートも 惜しくもGKキャッチ。
マリノスは自分達のパスミス等から広島にチャンスを与えている。

33分エリア外やや右 戸田が吉田を倒しFK。 狩野のFKは惜しくもゴール右。 (ギリギリ。いいボールを蹴っている)

41分広島のゴールキックから 一気に前線に駆け上がった佐藤に、胸でワントラップした佐藤がそのまま左足でシュート。 榎本触るもゴールギリギリ右に決められ先制される。  引いた広島相手に たった1本のゴールキックで決められてしまった。

43分広島の右CKから 地を這うようなヘディング。 榎本の見事なナイスセーブで救われる。 前半終了。 マリノスのボールキープながら上手く広島にコントロールされてしまっているような展開。  後半建て直しに期待したい。
【後半】
9分狩野に代わって大島。
14分 前線で駒野に奪われたボールをドリブルで持ち込まれ 右上野にシュートを撃たれるも 榎本死守。
直後 左那須からゴール前大島にクロス、ヘディングは惜しくもゴール上。
17分 右サイド田中が上がり、ゴール前久保にクロス、久保右足強烈シュートは惜しくもGKキャッチ。

マリノスやや前線にボールが入るようになる。 久保が手を上げるもクロスを放り込まずドリブルで突破を試みては奪われるマリノス。

岡田監督ピッチ前で懸命の指示。 25分左サイド塩川からクロスに大島ヘディングもゴール右。
27分吉田ドリブルからクロス、久保ヘディングは惜しくもGK。
ようやくいい形。 ゴールの予感・・・

31分エリア外のぼ中央、河合倒されFK。マグロン蹴るも壁。
32分塩川のロングクロスに大島頭届かず倒され 久保ラインギリギリ折り返すも誰も来ずクリアボールに 田中飛び込むもゴール割れず。

33分マグロン→ハーフナーマイク  塩川→山瀬幸 
マリノストリプルタワー。  

★36分エリア右 ゴールキックからエリア内に飛び込んだハーフナーマイクが倒されPKを得る。
キッカーは松田。 松田は落ち着いてゴール左に決め、すぐGKからボールを取りに行くがGK離さず。  マリノス同点に追いつく。
トリプルタワーが揃った事から前線へロングクロスが何度も放り込まれる。

★44分右サイド 田中ドリブルから前線にロングクロス、ハーフナーが大きく競り勝ち落としたボールに右 吉田がヘディングで飛び込み見事ゴ〜ル!!!
ハーフナーの高さ、そして思い切り飛び込んだ吉田はお見事!
試合終了。

選手達はようやく掴んだ勝利(6試合ぶり)に皆 抱き合って喜んだ。
吉田はマリノス移籍から初ゴール。 先制され苦しい中、以前いつ見たかちょっと思い出せない程久々?の松田のPK。
そして岡田監督の狙い通り ハーフナーの高さが生んだ吉田の決勝ゴール!
本当に本当に嬉しいリーグでの勝利となった。
異常なほどの負傷者を出す苦しい中でのこの勝利、勝ち点3以上の価値がありそうだ。  是非この流れを切らさないで次に繋げてほしい。





posted by Hiro at 16:34| Comment(0) | TrackBack(0) | マリノス情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月26日

ナビスコ FC東京×横浜Fマリノス

ナビスコ FC東京×横浜Fマリノス 1−2 

【得点者】マリノス;田中 松田
    FC:梶山
【FC東京】
スタメン:GK土肥 DF伊野波 ジャーン 茂庭 鈴木規 MF今野 梶山 宮沢 ルーカス FW赤嶺 川口 

【横浜FM】
スタメン:GK榎本達 DF栗原 松田 那須  MF田中 上野 マグロン 塩川 狩野  FW大島 吉田  sub下川 中西 河合 奥 平野 久保 ハーフナーマイク 

ドゥトラの負傷(全治6週間)が思ったより重症で心配される。 そして中澤が太もも違和感で遠征から外れた。 中盤には塩川 狩野の名。 吉田はFW登録。 甲府戦後「方針転換」に踏み切る事を示唆した岡田監督だが 一番の活力は「勝利」しかなさそうだ。
今日はジーコ監督も観戦の模様。
【前半】
4分大島が今野と接触し右目上を痛める。 中央FK 30メートル。栗原蹴るもゴール大きく上。(大島包帯して戻る)
中盤ボールの奪い合い。  10分 FC東京2度のFK 榎本キャッチ。
FC東京のリズム。 15分ゴール前右サイドからの低いクロスにルーカスとび込むもゴール右で救われる。 がFC東京に再三チャンスを作られている。
マリノス中々前線までパスが繋がらず。

21分 左サイド塩川が駆け上がり、ゴール左吉田へ 吉田から右に上がった田中へ、田中が強烈シュート! GKが弾いたボールを再度田中がゴールに突き刺しマリノス先制〜!!!!!

26分FCの猛攻セットプレーからゴール目の前 川口等シュート立て続けに撃たれるもマグロン 榎本死守。

27分上野に代わり河合が入る。 負傷か?
中盤激しいプレッシャー。 38分左サイドFCのFK。 大きく外れる。
40分左サイド 河合が川口倒しイエロー。 FKはクリア。
45分中盤パス交換から右サイド駆け上がった河合が最後シュートもゴール上。   前半終了。
FCのリズムの中、少ないチャンスでしっかり決めたマリノス。 後半追加点に期待したい。
ドゥトラの代わりを塩川がしっかり務めている。
【後半】
前半FCシュート6本に対しマリノス3本だった模様。
1分右サイドからのクロスに左 梶山ヘディングで飛び込みゴール。
同点に追いつかれる。
直後カウンター、吉田ゴール左から強烈シュート、は惜しくもGKに阻まれる。  7分エリア左 田中ハンド?でFKを与える。 FKはクリア。
FCのFKが続く。猛攻。 

16分マグロンに変わって中西投入。
20分 カウンターから松田が個人突破で駆け上がり、中央からループシュート!!
見事GKの上を越え、ゴ〜ル!!!!!お見事〜!!!!!

エリア左深め、塩川倒されFK。狩野蹴り、右松田落とすも、最後のシュートは撃てず。

26分中西 後頭部蹴られ相手にイエロー。 
中西がいいボールさばきでチャンスメイク。 右CK狩野蹴り 栗原左ヘディングはGK。 マリノス猛攻。
34分伊野波が中西と交錯しエリア内で倒れるもノーホイッスル。
FCサポは大ブーイング。
37分FCのCK。 混戦の中、何とかゴールを守るマリノス。
40分吉田に代わり平野入る。  44分左サイド茂庭からクロス 川口中央シュートはゴール上で救われる。 
46分FC右サイド駆け上がりクロスにゴール目の前ササ ヘディングは榎本見事なキャッチ!! 続いて右サイドからクロスに茂庭ヘディングもゴール左で救われる。  ロスタイムFCの激しい猛攻も、マリノスついに最後まで守りきる!!!勝った〜!!!!!勝ちました〜!!!!!

posted by Hiro at 15:54| Comment(0) | TrackBack(0) | マリノス情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月23日

Jリーグ第9節 甲府×横浜Fマリノス

Jリーグ第9節 甲府×横浜fマリノス 1−0

【得点者】甲府:バレー

【甲府】
スタメン:GK阿部 DF杉山 ビジュ 秋本 山本 MF林 倉貫 藤田 FW宇留野 バレー 石原

【横浜FM】
スタメン:GK榎本哲 DF松田 中澤 河合 MF田中隼 奥 マグロン ドゥトラ 平野 FW久保 大島 sub榎本達 栗原 那須 天野 上野 狩野 ハーフナーマイク 

※曇り。マリノスは哲也がスタメン(今期リーグスタメン初)マグロン復帰、そしてようやく長期離脱から奥が復帰。 足に違和感と心配された大島もスタメン(強行出場か)。
マリノスは昨日 完全非公開で練習。 チーム全体に情報漏えい防止を徹底。 ハーフナーはチーム事情からU19代表中国遠征を辞退。
今日は4バック。 ガンバ戦の失点から早く立ち直る為にも何としても勝ちたい所。

【前半】
1分 左サイド平野から久保へ絶妙なパス。久保シュートもやや弱くGKキャッチ。
甲府はバレーへロングボールを入れるが繋がらず。
3分 中澤倒し突破した相手にファール。 一瞬ヒヤリ。
8分 左CKドゥトラ、DFクリアボールが奥に、再度ゴール前に送ったボールを久保ヘディングも惜しくもゴール右。

甲府は中盤でボールを奪うと一気に攻めあがる。 
13分エリア左からのクロスにバレーが飛び込みヘディング、ゴール左に救われる。
15分カウンター 奥からのロングボールに久保ゴール前もDFに阻まれシュート撃てず。
20分甲府右CKは 中澤クリア。
22分ハーフウェイラインからゴール前に入れられバレー振り向きざまにシュートもゴール上。 
24分 久保からゴール前飛び出した奥にパスもあわず奥倒れシュートならず。
甲府は質の高いクロスを放り込んでくるが中澤ことごとく跳ね返している。
シュート数 甲府5本に対しマリノス2本。 甲府は早い攻撃とバレー狙いのロングクロスで再三チャンスを作っている。

29分ゴール前混戦の中 久保中々シュート撃てず。 マリノス攻め込んでも中々シュートへ持って行けず。

36分 右田中からのクロスに エリア外ゴールまん前 大島倒されFKへ。 平野蹴るが惜しくもゴール上。 
38分左サイド、ふわっとしたクロスに中澤届かず バレーに抜け出されシュート撃たれるもゴール右で救われる(オフサイドでは? 岡田監督もピッチに出てくる)
43分左ドゥトラ マグロンのパス交換からクロスもDFに阻まFWヘディングはゴールならず。
前半終了。0−0ほぼ互角の戦いも シュート数は甲府が上回る。後半も バレーに抜け出しには要注意だ。

【後半】
マリノス攻撃もシュート前に奪われ 一気にロングボールで逆に攻め込まれる展開が続く。  しかし攻め込まれるも 精度に欠ける相手のシュートに救われているマリノス。
マリノスの攻撃が遅く 途中でボールを奪われている。 ミスも多い。
15分奥に代わり上野入る。  

岡田監督河合を呼んでポジションの指示。
ややマリノス攻撃チャンス増える。26分狩野が呼ばれる。 平野と交代。
32分 ドゥトラ左サイド駆け上がり中右太もも裏押さえ倒れる。那須と交代。 ドゥトラ歩けず担架。 

41分左CK、狩野蹴る、ファーのマグロンヘディングは惜しくもゴール左。
ロスタイム2分。 終了間際、右サイド石原からのクロスがゴール前に、ワンバウンドしたボールを左にいたバレーにヘディングに押し込まれ、最後の最後に失点。  

これまで再三の甲府の攻撃も押さえていたマリノスだったが また今日も終了間際の何秒前に、失点・・・。
最後までマリノスは自分達のペースを作れず、敗戦と共に ドゥトラの負傷・・・何とも痛い結果となってしまった・・・。











posted by Hiro at 15:01| Comment(0) | TrackBack(0) | マリノス情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月20日

Jリーグ第8節 横浜Fマリノス×ガンバ大阪

Jリーグ第8節 横浜Fマリノス×ガンバ大阪 3−4

【得点者】
マリノス:大島 松田 狩野
ガンバ:マグノアウベス×2 ニ川 前田

【横浜FM】
スタメン:GK榎本達 DF中澤 栗原 松田 MFドゥトラ 河合 田中 平野 吉田 FW久保 大島   sub榎本哲 那須 中西 天野 塩川 狩野 ハーフナーマイク  

【ガンバ】
スタメン:GK藤ヶ谷 DF山口 宮本 シジクレイ MF遠藤 橋本 家長 加地 ニ川 FWマグノアウベス フェルナンジーニョ

※開幕から4連勝の好スタートを切ったマリノスだったが5節浦和戦から勝利のないマリノス。 ナビスコでの若手の頑張りから 是非その勢いをリーグ戦にも持って来たい所だが 現在チームは負傷欠場者が続出し メンバー構成もままならない状態。 
主な負傷欠場者(マグロン 上野 山瀬 奥 マルケス 坂田 清水・・・)

一方現在2位のガンバは 昨年に続く連覇を目指し 4節から4連勝中。
アジアCLも同時進行中だ。 マグノアウベス フェルナンジーニョの外人2トップで臨む。

天気は晴れ。 気温11度も風がやや強く寒い。 
【前半】
開始1分 右サイド田中のスローイン 大島とのパス交換から田中のクロス、平野がヘディングも惜しくもGKキャッチ。
立ち上がりややマリノスペース。 

しかし8分遠藤とフェルにパスを繋がれ遠藤シュート。ゴール右で救われる。
ガンバの攻撃が恐ろしく早い。 中盤でボールを奪われると一気にシュートまで持っていかれる。

16分遠藤からDFを抜け出したマグノアウベスにエリア右から繋がれ ゴール中央に決められる。 

マリノスは中盤でのプレッシャーから中々FWにいいボールが入らず。
21分左ドゥトラから大島 そして左平野からクロスもゴール右の田中は目の前のDFに一瞬躊躇し シュート撃てず。

25分田中のファールから遠藤FK。 危うく失点も中澤右足1本でクリア。
直後26分 左久保とドゥトラで繋ぎドゥトラのクロスに飛び込んだ中央の大島がヘディングでゴール左に押し込みマリノス同点に追いつく。

28分右サイド 田中のクロスに久保ヘディングも惜しくもゴール左に。

36分エリア外やや右 フェルを倒したと松田にイエロー、遠藤のFKは壁に当たりGkキャッチ。
38分右田中のロングクロスを久保が折り返し、平野中央 左足シュートもゴール上。

39分久保のシュートがDFに当たり左CK。 平野が蹴ったCKを相手DFがクリア、そのボールが後方やや左にいた松田へ。 松田は迷わず右足を思い切り振りぬき強烈ミドルシュート! 見事そのボールがゴール左に突き刺さり、マリノス逆転〜!! 松田が叫び選手達が飛びつく。岡田監督も思わずガッツポーズ。

ロスタイム、左サイドスローインからフェルナンジーニョにシュートを撃たれ、反応した榎本が弾いたボールがゴール右へ、そのこぼれ球をマグノアウベスにゴール左ギリギリに決められ何と また同点に追いつかれる。
前半終了。 ロスタイムでの失点が痛い・・・。

【後半】
一足早くピッチに立ったマリノス。
1分 左サイド ラインギリギリ、中澤フェルに倒され左肩を押さえかなり痛そう。
ドゥトラのFKはDFに当たり左CKへ。 CKショートコーナーはDFに阻まれる。

8分左サイド 平野スローインからドゥトラクロス、ゴール前に飛び込んだ吉田 その後ろに平野 共に惜しくも合わせられず。

9分ハーフウェイライン近く こぼれ球を胸でワントラップし中澤が強烈ミドル。惜しくもゴール左に。

シジクレイのロングクリアボールが中央フェルに。直ぐさまマグノアウベスに抜け出されGKと1対1も榎本左手1本でナイスセーブ。
直後左ドゥトラからゴール前右の大島にクロス、シュートはGKに阻まれる。

15分立て続けにガンバ左CK。 も マリノスDF全てクリア。
21分右松田から大島の落としたボールにドゥトラが中央から強烈シュート。 惜しくもギリギリゴール右へ。

23分平野→狩野。
26分 左サイドから中央へ ワンツーでパスを繋がれ エリア右にオフサイドギリギリ抜け出されクロス そのクロスをゴール左にいたニ川にヘディングで決められまた逆転される。
29分栗原→那須。

直後30分 左吉田がゴール前の大島にクロス、大島のシュートにGKが触りこぼれ球を左につめた狩野がゴール中央に押し込み何とまた同点に〜!!!
双方猛攻。 岡田監督ラインまで出て「那須前に出ろ!」と大声で指示。

37分 那須のパスが相手に当たり(ハンドでは?)そのまま前線のマグノアウベスに繋がれる。  松田のがへディングで 中澤に。中澤が右足でトラップした所へ後ろから前田に飛び込まれシュートを撃たれる。マリノス痛い4失点・・・

39分大島→ハーフナーマイク。
40分中央遠目、狩野が倒されFK。 狩野が蹴る。 ゴール右を捕らえるがGK触りCKへ。 狩野蹴るがDFに阻まれシュートならず。

43分GKからのロングボールをハーフナーせり勝ち河合エリア内 持ち込むもDFに阻まれシュート撃てず。

時間を上手く使うガンバ。 ロスタイム、マリノスは中々前線にボールを入れられず。 
48分ドゥトラFKから混戦の中最後松田左足シュートも惜しくもバーの上。
試合終了。 点の取り合いとなったこの試合、ミスからの失点も悔やまれるがDFだけの問題ではない。 最後の失点は明らかに ハンドの笛がなってもおかしくなかったが・・・
マリノスは何とイエローカード4枚。 (本当にカードが出るようなファールとは思えないものが多かったが・・・)吉田は次節出場停止となってしまった。

失点の多さは直ぐに修正が必要だが、取られても取られても取り返す負けない気持ちは頼もしい。
(ガンバの鬼門 日産スタでの勝利は あまり記憶にないが・・・)

DFには不安が残るが ガンバからも3点を奪ったマリノス、自信を失う事無く建て直しに期待したい。 狩野の物怖じしないプレーも楽しみだ。 







 
posted by Hiro at 16:55| Comment(0) | TrackBack(0) | マリノス情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月08日

Jリーグ第7節 大宮×横浜Fマリノス

Jリーグ第7節 大宮アルディージャ×横浜Fマリノス 2−1
                    
【得点者】大宮:桜井 小林
     マリノス:久保          

【大宮】
スタメン:GK荒谷 DF波戸 トニーニョ 奥野 土屋 MFデビットソン 片岡 小林大 藤本 FW森田 桜井

【Fマリノス】
スタメン:GK榎本達也 DF松田 栗原 中澤 MF田中 上野 マグロン ドゥトラ 吉田 FW久保 マルケス

※代表組が復帰も、奥と清水の痛い離脱。 トップ下には吉田。 最近セットプレーからの失点が多い事から練習では監督自ら動き指導する念の入れよう。 大宮対戦 昨季は1分 1敗の成績。
元マリノス波戸 そして元ガンバ吉原も今期は大宮でプレー。

会場、先ほどまでの雨はあがり日が差し込むが冷たい風。
大宮攻撃陣平均身長169センチに対し マリノス守備陣身長は185.8センチ。
【前半】
開始からホームの大宮のパスが回る。 マリノスまだ攻撃のチャンスが作れず。
8分田中のスローインから 右上野が左ドゥトラへ、ドゥトラが折り返し久保飛込みヘディングも惜しくもゴール右に流れる。  直後久保が奪いマルケスGKと1対1シュートもGKに阻まれ、更にエリア右こぼれ球を吉田が拾い田中シュートもDF、跳ね返りボールを更に田中前線へ入れるが久保オフサイドでゴールならず。

12分マルケスの突破から左ドゥトラのクロスはファー右サイド田中へ。田中の折り返しに最後吉田中央でヘディングもDFクリア。 ドゥトラのCKは大きくファーサイド。 
マリノスのパスが繋がリ出す。

14分抜け出されCKを与える。 CKクリアから直後マグロン右足を引っ掛けられ担架。(河合がアップ)ようやくマグロンピッチに戻るもまだ痛そう。

18分マリノス左サイド スローインからマルケス抜け出しGKと1対1シュートもGK目の前キャッチ。
26分榎本ミスキックから大宮に拾われ右サイド藤本フリーでシュート。 何とかマグロンクリアもCKへ。 小林のCKは左に抜ける。

29分相手の足をかけた上野にイエロー。

30分吉田が奪って久保〜左マルケスがクロス 吉田が飛び込むも届かずGKキャッチ。

33分左サイドで繋がれ小林から中央の桜井に入れられたボールを直ぐさま撃たれ、そのシュートがクリアしようとした栗原?吉田?の右足にあたり角度が変わって 榎本の指先に当たるも防げずゴール。  大宮に先制を許す。

37分エリア近く左 マルケスが倒されて得たFKをドゥトラが蹴り、DFに弾かれたボールが上がっていた中澤〜右サイド田中に渡り 受けた田中がすぐさま再度ゴール前にクロスをいれる。
そのクロスを直接久保がヘディング ゴール右に突き刺し同点に!!!
前半終了。 マリノスの攻撃チャンスが増えたものの 奪われれば一気に攻め込まれ殆ど互角の戦い。

【後半】
3分カウンター 深い位置で奪ったボールをマルケスが上がり 右の吉田がシュート!
GKと1対1もシュートはゴール右。

11分エリア近く左、ドゥトラ倒され栗原低めのグラウンダーシュートはDFクリア。
14分立て続けにマリノスチャンスを作るが中々ゴールを割れず。 マリノス優勢。

23分エリア左深め マルケス倒されFK、吉田のFKは壁がすぐさまクリア。
マリノス今日も再三チャンス作り出すも全く活かせず。 エリア内もDFの囲まれシュートにもって行けず。 もう少しある程度の強引さが欲しいところ。
マルケス競り合いの中 足を痛め担架。マルケス戻り 
28分左サイドドゥトラのクロスにマルケス 久保飛び込むもゴールならず。
マルケスやはり自ら交代を要求。 マルケスに代わり坂田投入。

30分 中盤パスを繋がれ最後森田シュート、ゴール左で救われる。
直後トニーニョからのロングボールを吉原に中央で粘られ中央右の小林に。 小林がすぐさま強烈なミドルシュート、あっという間に追加点を奪われる。
嫌な流れ。
田中に代わり平野入る。 37分吉田に代わり大島投入。
39分坂田右サイド個人突破でクロスもギリギリライン割る。 全く味方のフォロー来ず。

引いた相手にマリノス中々崩せず。 コーナー付近で時間を上手く使われるマリノス。
ロスタイム 左サイドドゥトラクロスに最後松田飛び込むもゴールは奪えず。
試合終了。
マリノス3戦勝ちなし。 途中マリノスが自分達のリズムを作り出すも決めきれず結局追加点を許してしまった。 動きも後出気味、GKのボールもことごとくトニーニョにクリアされているにも関わらず それでも再三トニーニョの所へ。 少し変化をつける工夫が欲しかった。 
開幕の連勝から一気に3戦勝ちなしへ。 FC東京での最後の失点、そして今日も15センチの身長さも関係なく空いたスペースを上手く使われ 一瞬の隙を突かれ2失点。  
どうしたマリノス!?

















 
posted by Hiro at 11:06| Comment(0) | TrackBack(0) | マリノス情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。